全集中展無限列車編・遊郭編の東京チケット購入方法や値段は?会場や日程も調査!

スポンサーリンク

 

「『鬼滅の刃』全集中展 無限列車編・遊郭編」のキービジュアルが公開されますね。

全国巡回も決定して、鬼滅のファンからは早くも話題になっています。

そこで大都市東京での開催のチケット購入方法や日程、会場の場所などをお届けしますね。

全集中展に行かれる方は是非最後まで読んで行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

全集中展無限列車編・遊郭編の東京チケット購入方法は?

 

ローソンチケットでの販売になります。

前売券や当日券など、会場での販売はないので注意です。

「グッズ付きチケット」ですが、コンビニのレジでの発券時、「入場券」とは別に「グッズ引換券」が発券されるので、必ず「入場券」と「グッズ引換券」があることを確認してくださいね。

後日、コンビニでの再発券はできないです。

インターネット予約サイト

全国ローソン・ミニストップ設置のLoppiだと、ローソンチケット(Lコード37000)

本展は全日入場日時指定制での販売になります。

各日「10時~」「12時~」「14時~」「16時~」「18時~」の5区分に分かれております。

「入場券」は、入場日時及び入場整理番号はついており、整理番号順での入場になります。

「入場券」にはお客様がコンビニでチケットを発券された際に「整理番号」が記載されております。

その「整理番号」に従ってご入場頂くことになります。なお抽選で当選された場合、その時点で整理番号は付与されております。

当選後、引換期間内に時間に余裕をもって、ローソンまたはミニストップにて入場券をお引換ください。

なお当選された場合でも各引換期間に発券されなかった場合は無効になります。(クレジット決済でお申込みされ当選された方はその限りではありません。当選メールをご確認下さい。)

【10時~】の入場時間帯をご購入された場合でも「整理番号」により10時00分に会場にお越しいただく方や10時30分以降にお越しいただく方など、それぞれ分かれております。

【10時~】の間、お客様の指定する時間での入場はできません。時間に余裕をもって入場券をご購入下さい。

「入場券」は1月19日(水)12:00~1月31日(月)23:59迄、2月12日(土)12:00〜2月21日(月)23:59迄の期間、3月5日(土)12:00~3月14日(月)23:59迄の期間 3回抽選にて受付致します。

ただし2回目の抽選で予定枚数に達した日時に関して3回目の抽選ではお申込み頂けない場合もございます。下記お申込み時の注意事項をご確認の上お申込みください。

整理番号は複数枚同時に購入(お申込み)頂きました場合、必ず連番になります。

(4枚購入の場合、101 102 103 104となります。)ただし、別々に購入された場合は整理番号は別々になります。

また、一般発売以降ローソンチケットインターネット予約の際「席離れ可」にチェックされたままご予約された場合、整理番号が離れますのでご注意下さい。

出典元:https://kimetsu.com/zenshuchuten/ticket/

全集中展無限列車編・遊郭編の東京のチケットの値段は?

一般1500円 前売りは1300円

高校生900円 前売りは800円

中学生700円 前売りは600円

小学生500円 前売りは400円

グッズ付き入場券3100円 前売りは2900円

グッズ付きチケットのグッズは、会場では販売してません。

特典グッズは「ネックストラップ+スライドポーチ+絆創膏セット」になります。

出典元:https://kimetsu.com/zenshuchuten/ticket/

 

スポンサーリンク

全集中展無限列車編・遊郭編の東京の会場はどこ?

松屋銀座8階イベントスクエアです。

東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結

東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分

都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分

JR「有楽町駅」より徒歩8分

全集中展無限列車編・遊郭編の東京の日程は?

開催される日程は、2022年4月20日(水)-5月9日(月)

入場時間は、午前10時~午後8時(入場は閉場の30分前まで、最終日は午後5時閉場)
4月24日(日)、5月1日(日)、8日(日)は午後7時30分閉場

入場時間帯は、①10時~/②12時~/③14時~/④16時~/⑤18時~です。

まとめ!

以上、全集中展無限列車編・遊郭編の東京チケット購入方法や値段は?会場や日程も調査!お届けしました。

ゴールデンウィークも開催されているので、子供さんや友達と一緒に楽しんできてくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。