あやのゆいな(TikTok)の年齢や本名は?経歴や素顔は可愛いなどのプロフィール!

スポンサーリンク

 

「可愛すぎる保育士」として、人気のTikTokerのあやのゆいなさんをご存知でしょうか?

フォロワー数が80万人以上と注目度の高さも去る事ながら過去にテレビに出演していたり、様々な企画に出演したりと保育士でありながら人気のインフルエンサーなんです。

可愛いってなるとプロフィール系知りたい方多いですよね。

そこで、あやのゆいな(TikTok)の年齢や本名は?経歴や素顔は可愛いなどのプロフィール!と題してまとめてみました。

早速見て行きましょう。

スポンサーリンク

 

あやのゆいな(TikTok)の年齢や本名は?

https://www.tiktok.com/@yuina_ayano0416/video/7111338156640849154?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7109727094318335490

 

あやのゆいなさんの年齢ですが、1996年4月16日生まれの26歳です。

TikTokの動画を見る感じではストレートヘアにパッチリした二重の目、20代ではないかと思っていましたがやはりそうでしたね。

本名ですが、絢乃唯那(あやのゆいな)です。

モデルとしても活動していて、その時は漢字の方の名前を使っているようです。

投稿動画の内容を見ると、本当モデルさんでは?って思う程の容姿であってさらに動画撮りも慣れているようで、こういった保育士さんてめったにいないでしょうね。

あやのゆいな(TikTok)の出身や高校はどこ?

出身は福岡県です。

福岡のど田舎、山奥で保育士をしているようです。

コンビニまで行くのも車で結構時間かかると言っていました。

今の時代TikTokなどで地方からも情報発信できるので、ゆいなさんのような可愛い方でもすぐに話題になりますからね。

出身の高校ですが、Twitterの投稿を見てみると、大牟田高等学校ではないかと思います。

私の母校と題して、初めて母校載せたようで、凄く遠くて山を降りて通っていたそうです。

高校を卒業してからの進路は分かりませんが、保育士になっているので専門学校などに進学して、

保育学科で学んでいたようですね。

 

スポンサーリンク

 

 

あやのゆいな(TikTok)の勤務している保育園はどこ?

こんな可愛い保育士さんがいる保育園って羨ましいですよね。

実は本人が卒園した保育園で勤務しているんです。

正確には場所や名前まではさすがに公表されていません。

准職員っていうのでしょうか?正職員ではないようで、週4ほど勤務しているんです。

恐らくモデルなどやインフルエンサーとしての活動が忙しいためでしょうね。

ここまで有名になってしまったら、勤務先の保育園もそのうちわかってしまうのではないでしょうか?

大牟田の田舎にある保育園で可愛い保育士がいるってだけでも有名になるでしょうね。

ちなみに、お母さんも保育士だったそうです。

あやのゆいな(TikTok)の彼氏はいる?

過去にヒルナンデスに出演して、かなり好評だったゆいなさん。

メジャーな情報番組に出演するだけでも知名度が爆発しますからね。

過去にテレビの企画で芸人の三四郎さんに告白されて、OKの返事を出しています。

その後交際をしたようですが、好きなタイプは徳井さんとも言っていたので、え?って思ってしまいましたが。

現在は彼氏はいなくて募集中のようです。

結婚願望をあって、そこは保育士さんなので子供が好きなんですね。

ただ、アンチも多いという噂もあって、男性ウケを狙っているとか保育士でありドキッと思わせる服装や、加工しすぎっていう意見も多いのも事実みたいです。

まとめ!

以上、あやのゆいな(TikTok)の年齢や本名は?経歴や素顔は可愛いなどのプロフィール!をお届けしました。

現役保育士さんでインフルエンサーやモデルとして多忙な毎日を送っているゆいなさん。

Twitterなどを見ると、企画にMCと出たり今後も大いに認知度が増す事間違いないですね。

今後の活躍を期待しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。