ルメールが騎乗をキャンセルした理由は何?過去にもキャンセルした事はある?

スポンサーリンク

 

クリストフ・ルメール騎手が、大阪杯のアリーヴォを含め、今週末の騎乗をすべてキャンセルしました。

武豊騎手が代わりに騎乗するそうですが、有名な騎手なだけに驚いた人が多いと思います。

G1勝利数も56勝の騎手の突然のキャンセルの理由って何なんだろう?って気になりませんか?

では、早速ルメールが騎乗をキャンセルした理由は何?過去にもキャンセルした事はある?と題してお届けします。

興味ある方は最後まで読んで行って下さいね。

スポンサーリンク

ルメールが騎乗をキャンセルした理由は何?

 

やはりコロナに感染したんではないかなっていうのが予想されています。

しかし水曜日にアリーヴォの調教をしているのでコロナ感染の疑いは薄いです。

ツイートなどでもなぜキャンセルしたか心配しているファンが大勢いました。

キャンセルの理由は、どうやらUAEダービーを制し、次戦に5月7日チャーチルダウンズ競馬場のケンタッキーダービー(G1、ダート2000メートル)を予定しているからなんです。

クラウンプライド(牡3、新谷)は、ルメール騎手と新コンビを組む事になったので、そのためによる物です。

同馬はドバイから帰国せず、すでに米国へ着いているそうです。

 

コロナ感染でなくて良かったですね。

ケンタッキーダービー

ルメールが過去にも騎乗キャンセルしたの?

ルメール騎手は過去にも騎乗をキャンセルというかキャンセルせざるを得なかったんです。

 

そう、コロナに感染してしまった為に、騎乗できなかったんです。

2022年2月26日のサウジアラビアでのサウジカップデーに騎乗→隔離生活→コロナ陽性反応、

3月5日、6日のレースの騎乗取りやめになっています。

 

 

元気な様子をTwitterで投稿されていたので症状は軽かったんでしょうね。

もし2回目の感染だったら、可哀想ではありましたが理由がコロナでなくて良かったです。

 

スポンサーリンク

まとめ!

以上、ルメールが騎乗をキャンセルした理由は何?過去にもキャンセルした事はある?をお届けしました。

ネット上では様々な意見が飛び交っていましたが、そればルメール騎手が有名で人気がある証拠でもあります。

次戦の騎乗では頑張って欲しいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。