ありあけハーバーバレンタイン2023オンライン販売はいつまで?中身ネタバレやおすすめを紹介!

スポンサーリンク

 

ありあけは1936年に横浜に誕生した洋菓子店です。

中でも販売している商品で人気なのが「ありあけ横濱ハーバー」です。

船の形をかたどって中に餡を入れた洋菓子で、現在は横浜名物といっても過言ではないほどの売り上げを誇っています。

ありあけは工場併設型の直売店を展開しており、工場でできたての洋菓子を購入することもできます。

そんなありあけのバレンタインだって毎年人気なんですよ。

今回はありあけハーバーで販売されるバレンタイン2023商品の情報についてまとめています。

気になる方はぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ありあけハーバーバレンタイン2023オンライン販売はいつまで?

ありあけバレンタイン2023のオンライン販売の日程はまだ発表されていません。

2022年は1月21日から行われているため、今回も1月21日から2月14日までになると思われます。

オンラインショップでは店舗へ出向かずに確実に購入できるため、中々外に出られない方や仕事で買いに行けない方にもおすすめです。

ありあけハーバー バレンタイン中身ネタバレは?

ありあけバレンタイン2023の中身はまだ発表されていません。

2022年に販売された商品をご紹介します。

ありあけバレンタイン2022で販売された商品

1月21日からなくなり次第終了

マンディアン

バレンシアオレンジのコンフィにダークチョコレートをコーティングした商品 単品:税込324円 

4個入:税込1458円

オランジェッテ

棒状にしたオレンジの皮のコンフィを乾燥させ、ダークチョコレートでコーティングした商品 

税込1512円

Hanaバウム

花冠をモチーフにしたデコレーションバウムクーヘン 税込756円

プラン・ド・ショコラ

様々な食感が楽しめる、9層に組み立てたチョコレートケーキ 税込2376円

 シャンパントリュフ

モエ・エ・シャンドンのマールを使った贅沢なトリュフチョコレート 3個入:税込1188円

プラリネショコラ

スイスのフェルクリン社のクーベルチュールがベースの商品

色とりどりのボンボンショコラが楽しめる 3個入:税込1144円

ひとくち蒸しショコラ

ビターチョコを使用した濃厚なとろける食感のチョコレート 税込648円

2月4日からなくなり次第終了

ペカンナッツショコラ

ローストペカンナッツをホワイトチョコレートとキャラメルパウダーで包んだ商品

アマンドショコラ

キャラメル掛けしたローストアーモンドをミルクチョコレートとココアで包んだ商品

ペカンナッツショコラとアマンドショコラのアソートが税込810円

この中でもマンディアン、オランジェッテ、シャンパントリュフ、プラリネショコラは2021年にも販売されています。

上記の4商品は今年のバレンタインでも販売するでしょう。

スポンサーリンク

ありあけハーバーバレンタイン2023オススメは?

ありあけバレンタイン2023のおすすめはマンディアンとオランジェッテです。

これらはオレンジをベースに作っており、コーティングにダークチョコレートを使用しているので甘いスイーツが食べられない人にもおすすめの商品です。

特にマンディアンは見た目も可愛く、プレゼントにも喜ばれること間違いなしです!

\\楽天市場なら自宅で素敵なチョコレートをゲットできるよ〜//

 

 

 

ありあけハーバーバレンタイン2023口コミは?

口コミではありあけへの絶大なる信頼感が伝わりました。

毎年バレンタインにプレゼントしている方もおり、ありあけの人気度が分かります。

過去にはキットカットとコラボしたバレンタイン限定商品も販売しており、喜んでいる方が沢山いました!

スズロビン
とっても美味しそうで、バレンタインでなくても食べたくなるね〜 
スポンサーリンク

まとめ!

今回はありあけハーバーバレンタイン2023について詳しくまとめました。

オンライン販売は1月21日から2月14日まで

マンディアン・オランジェッテ・シャンパントリュフ・プラリネショコラは2023年も販売される可能性が高い

バレンタイン商品のおすすめはオレンジを使ったマンディアンとオランジェッテ

口コミでは毎年バレンタインギフトとして購入している方や、ありあけの商品をもらって喜んでいる方も多くいた

ありあけのバレンタインではほろ苦い商品など大人向けの商品が多く販売されます。

年上の方へのプレゼントとして検討してみてはいかがでしょうか。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。