さぁちむ(ブレイキングダウン )の本名は年齢などのwikiプロフィール!子供や旦那はいるの?

スポンサーリンク

 

ブレイキングダウン出場で話題をさらったさぁちむさん、ちゃんよたさんと対戦が決まりました。

他の出場者と違い落ち着いた雰囲気で未知の強さを醸し出していました。

この方は何者なのか気になった方多いのではないでしょうか?

題して、さぁちむ(ブレイキングダウン )の本名は年齢などのwikiプロフィール!子供や旦那はいるの?です。

スズチョッパー
とっても可愛いらしい女性で、ファンになっちゃいそうです。

是非、最後まで読んで行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

Contents

さぁちむ(ブレイキングダウン )の本名は年齢は?

アーティストとしてデビューする事が決まっている、 さぁちむさん。

スタイルよくてオーディションで見た時は、とっても綺麗な方って印象でした。

さぁちむは当然芸名で、本名を調べてみたましが公開していません。

ただ、さきこと呼ばれていました。

セクシー女優が集結した GOGOダンサーユニットのメンバーで、有名な方でありましたね。

年齢もまだ若く、1995年11月23日生まれの、2022年10月現在は、27歳です。

日焼け跡が目立っていて、瞳もパッチリして、夜の仕事もされているようです。

 

さぁちむ(ブレイキングダウン )の出身や経歴は?

出身は岩手県花巻市です。

 あのメジャーリーグで活躍している菊池雄星選手や大谷翔平選手と同じですね。

地元で、ダンサーを夢見ていて、キャバクラなどでも働いていました。

しかし上京してダンサーになりたいという希望も持っていて、

キングラビッツのあいかりんさんから誘われてて上京する事に。

ただ、地元ではだいぶ苦労したらしく勤務先のお店から給料が支払われなかったりして派遣や日雇いで頑張っていました。

相当根性ありますね、普通めげてしまいますが、、、。

ちなみに、さぁちむさんはキングラビッツのメンバーの中では唯一のセクシー女優経験がないそうです。

こんな可愛い子ですが、格闘技もしているんです。

お洒落日焼け番長と言われているんですが、試合の後は怪我をしている事も多々あるとの事で、

負けん気の強さは人一倍あるようです。

現在は、インフルエンサーにダンサー、グループ活動や曲もリリースしているので、

アーティストとしても肩書があります。

東京・新宿区歌舞伎町にBAR『Chimu』をオープンさせているので、経営者としての顔もあります。

地元で燻っていないで、上京してきて花開いた形ですね、素晴らしいですよね。

 

スポンサーリンク

 

さぁちむ(ブレイキングダウン )の身長や体重は?

運動神経はかなりいい、 さぁちむさん。

SNSではスノボ、釣り、バスケと運動が元々得意みたいですね。

身長は165センチメートルと小柄ですが、インスタを見ると引き締まったウェストに、スタイルの良さが目立ちます。

体重は50キロ前後でしょうか?

ジムでトレーニングをしたり、日頃は、運動大好きと言っているので、体も動かしているので、体系も細いです。

SNSにはその素晴らしいプロポーションを見る事ができます。

 

さぁちむ(ブレイキングダウン )の子供や旦那はいるの?

ネットの検索ワードに子供って出ているので、子供がいるのでは?

旦那は誰なんだって気になりました。

しかし、さぁちむは調べてみると独身でした。

性格がサバサバしているとの事で、彼氏もだいぶいないそうです。

地元では彼氏がいましたが、浮気されていて、上京してから付き合った男性が逮捕されたりと男運が悪いと言っていました。

ただこれだけの容姿に知名度もあるので、今大会を境に男性ファンが増える事間違いないですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ!

以上、さぁちむ(ブレイキングダウン )の本名は年齢などのwikiプロフィール!子供や旦那はいるの?お届けしました。

お店の経営者にアーティスト、ユーチューバーに格闘家とたくさんの顔を持つさぁちむさん。

歌声も素敵で、YouTubeでも配信されています。

今後、大いにバズる可能性がある女性ですので、今からチャンネル登録しておく必要ありますね。

陰ながら応援しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。