光安都美の大学や高校はどこ?経歴や家族などのwiki風プロフィール!

スポンサーリンク

 

ミセスユニバース2022の日本代表選考会が7月15日、東京都内で行われましたね。

30歳から79歳まで49人のファイナリストが、色とりどりのドレス姿で勢ぞろいしたのは記憶に新しいです。

この日、日本代表に選ばれた光安都美(みつやす・さとみ)さんは、ビジューなどがあしらわれた華やかなドレスを着こなして、深いスリットから美脚を披露ししていました。

そんな光安さんのプロフィールをまとめてみました。

是非、最後まで読んで行って下さいね。

 

スポンサーリンク

 

光安都美の大学や高校はどこ?

こんな綺麗な方なので、頭もいいのではって思うのは僕だけでしょうか?

現在は会社役員として働き、大学院へも通い今春MBAを取得というから凄いですよね。

その大学については残念ながら公開されていませんでした。

今大会に出られないかもしれないという不安もあったんですが、周りに支えられて優勝できましたと謙虚に答えていました。

キャリアウーマンとしても働き、大学院生としても学業に励み栄冠を掴みとったのは素晴らしいです。

高校についてもSNSなどを探しましたが情報はありませんでしたが、

家庭と仕事に学びの両立は、想像以上に大変だったそうです。

睡眠時間を削って勉強をする日々に、学ぶことが楽しくて仕方がなく、どんどんのめり込んでいったのだから挑戦した甲斐がありましたね。

 

光安都美の家族は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

光安都美(@satomi_beaute)がシェアした投稿

光安さんは、4年前に離婚しています。

現在は小学生の子供さんと、男の子ですが暮らしています。

元のご主人が経営する会社で働いていたことで、結構裕福な生活をされていたようですね。

現在は、お子さんと二人でバラエティ番組を見て、声をあげて笑うのも、日々の楽しみと言っていましたので、とても幸せに暮らしているようですね。

 

スポンサーリンク

 

光安都美の経歴は?

 

元主人が経営する会社で働いていた事は上記に記載しました。

コーポレート部門全般を担っていて、それなりの成果と、社内外での評価はあったそうです。

大手出版社での勤務経験もあり、キャリアウーマンとして活躍していました。

離婚を機に仕事もお金の部分でもかなり苦労されています。

その後、会社名は公表していませんが採用された会社で、2カ月で主任、4か月目に飛び級で課長に昇格するスピード出世をしています。

1年4か月後に役員に就任と凄いですよね。

経営について体系的に学ぶため、仕事をしながら、大学院(MBA)に通っています。

大学院では、リーダーの役割をこなす程までになり、かなり人生が好転しています。

そして、ミセスユニバース日本大会ファイナリストまで登りつめています。

紆余曲折あって掴んだ栄冠、とっても素敵ですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

光安都美(@satomi_beaute)がシェアした投稿

 

まとめ!

 

シングルマザーとして、仕事、子育てと大変な状況の中でここまで掴みとるって中々できないですよね。

本当に大変な時期もたくさん経験しているので、余計輝いて見えます。

世の女性にたくさん勇気を与えたのではないでしょうか?

今後は、12月に韓国で開催予定の「Mrs.Universe」世界大会の出場権を獲得したので、そこでも頑張って欲しいですよね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。