ゆべしのくらしの本名は?年齢や出身などwiki風プロフ!

スポンサーリンク

ゆべしのくらしチャンネルをご存知でしょうか?

登録者数が5万人弱と人気があるチャンネルなんですが、ナチュラルな洋服にコスメ
暮らしの小さな楽しみを中心に動画やインスタを投稿されています。

ゆべしさんも若くて可愛い方なので、本名や年齢が気になる方が多いのではないでしょうか?

そこで、ゆべしのくらしさんの年齢や大学、本名などwiki風プロフィールと題してお届けします。

是非、最後まで読んで行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

ゆべしのくらしの本名は?

 

ゆべしのくらしさんの本名ですが、これは芸名です。

本名は分かり次第追記しますが、以前YouTubeの動画の質問コーナーで芸名の由来を語ってくれています。

まず、ゆべしのくらしの由来ですが、福島のお菓子「柚餅子」からきているそうです。

ゆべしという響きが好き、そしてライブ配信での芸名を好きなお菓子の名前にしたかったの理由でゆべしのくらしにしたそうです。

昔からライブ配信していた時も、ゆべしのくらしとして活動されていました。

ゆべちゃん、ゆうちゃんと気軽に話しかけて欲しいですって、親しみやすい感じがいいですよね。

ゆべしのくらしの年齢は?

同じく動画で年齢も答えてくれています、結構オープンな方なので親近感が湧きますね。

2021年5月にインスタの投稿を見ると、27歳という事が分かりました。

2021年5月18が誕生なので、今年28歳になります。

生年月日は、1994年生まれになりますね。

コメント欄では、27歳という若さに驚いた方が多かったようで、確かにそう思います。

落ち着いた口調に、ファッションや髪型なんかも大人びているのでそう思われたんでしょうね。

確かにインスタの投稿を見ると、お洒落で着こなしてる感があって大人の女性って感じがします。

 

コスメなんかも凝っていらっしゃいますね。

人気があるのも分かりますね。

 

スポンサーリンク

ゆべしのくらしの出身は?

こちらも質問コーナーで、福島県と答えています。

かんのやさんの家元柚餅子が大好き過ぎて芸名にまでしたと仰っていましたね。

東北出身だったなんて意外でしたね、垢抜けているので東京出身かなって思っていましたが、、、。

福島からライブ配信などをしながらタレント活動などもされ頑張っていたんですね。

頑張り屋さんな所も素敵ですね。

ゆべしのくらしの身長は?

小柄で可愛い感じがいいゆべしさんですが、身長についてはミスid(新しい時代をサバイブする多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディション)のホームページのプロフィール欄に記載ありました。

160cmです。

20代の女性にしては高めですよね?

でも、それが強みでユニクロやGU、無印良品のコーデを動画にたくさん投稿されていてモデルとして、視聴者の参考になるのでいいですよね。

身長が高くても、プチプラコーデもフィットしていて、購入された商品やメイクなども若い女性には為になるのでゆべしさんの動画は人気なんですね。

 

ゆべしのくらしの大学は?

YouTubeを始めたのは学生の頃から芸能やタレントに興味があったと仰っていました。

学生の頃からインフルエンサーとしての夢を持っていたようですね。

学生の時にファッションを大人な人に憧れて、タイトなスカートを履いたりしていたそうですが、田舎から出てきたペーペーだからと言っていました。

福島から東京に出て来たって事ですかね?

大学名までは公開されていませんが、就職先で失敗して転職を考え、新しい活動をして頑張っていますとコメントしているので、都内の大学を卒業して、そのまま都内に就職の可能性も高いですね。

分かり次第追記したいと思います。

まとめ!

ゆべしのくらしさんは、純粋で真っ直ぐなインフルエンサーですよね。

ライブ配信もかかさずされて、YouTubeも頑張って投稿されていますからね。

好きな事をして、自分も表現しているなんて素敵ですよね。

声も癒される感じなので、リスナーも増えて行く事間違いないでしょうね。

今後も、もっともっと活躍していくよう応援しています。

以上、ゆべしのくらしさんのwiki風プロフィールでした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。