岡本行夫の家族は?佐藤陽子との離婚理由が驚き!

スポンサーリンク

 

外交評論家の岡本行夫さんが4月下旬に亡くなっていた事が判明しました。

74歳だったそうで、サンデーモーニングなどにも出演されていましたよね。

その岡本さんの家族や元奥さんについて調べてみました。

外務省出身のエリートで、家族もみな優秀だそうです。

 

スポンサーリンク

岡本行夫さんの家族!

 

お父様は、農林省職員をされていました。

弟さんとお兄さんは共に東大出身

兄は、三井物産、弟は国際弁護士と凄い経歴です。

この時点で、エリート一家に生まれたんだと分かりますよね、凄い!

お母さまは、玉川学園の教職課程に入り、教師を目指したそうで、の時の年齢が73歳だったそうです。

2013年には自費出版のエッセー集「難波の夕焼け」を出版されていて、この時に東京大空襲により都内の自宅が全焼した事で、神奈川県藤沢に移住されています。

優秀な父に、パワフルな母の間で育ったんですね。

岡本行夫さんと佐藤陽子さんとの離婚した理由は?

佐藤陽子さんが、元奥さんです。

ヴァイオリニスト・声楽家・エッセイストで、 福島県福島市出身です。

パリで知り合って、大恋愛の末に24歳という若さで結婚されています。

しかし、池田満寿夫(芸術家)さんとローマで運命的な出会いをした事が原因で1979年に離婚をされています。

岡本さんが34歳、池田さんが29歳での事ですので、結婚生活は5年?位ですね。

池田さんの撮影モデルを佐藤さんが務めたりするなど、芸能界でもおしどり夫婦として話題になりましたが、池田さんの事情で、両者が正式の夫婦になったことは一度もなかったとの事。

出典元:https://ameblo.jp/rose340224/entry-10958802934.html

他にも離婚の理由?の背景に、

スキーに行くと手や腕に怪我をしたら大変だと考えるヴァイオリニスト・佐藤陽子に対して、 夫の外務官僚・岡本行夫は「スキーに行こう」といい続けた。

これでは一緒に生きていけないから離婚した。

というようなことを週間誌かなんかで読んだことがあります。

出典元:http://hiragishiringo.web.fc2.com/0902/katsu/katsu2.htm

子供の情報や、その後の再婚した事などの情報はありませんでした。

流石に、芸能人と違って国の仕事をされている方の再婚情報などは、あまり報じられたりはしないですよね。

 

スポンサーリンク

サンデーモーニングでは、分かりやすい解説が評判!

サンデーモーニングなどで活躍されていて、外交関係の解説がとても分かりやすいと、
評判がよかったそうです。

3月22日には、元気に出演されていたので、4月にお亡くなりになるまで期間を短いですね。
この期間に感染されたんでしょうね。

僕もサンデーモーニングをよく見るんですが、確かに岡本さんの解説って分かりやすいんですよね。

関口さんも、じっくり話を聞いていますからね。

残念です。

まとめ!

以上、岡本行夫の家族は?佐藤陽子との離婚理由が驚き!をお届けしました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。