楽天ガールズの熊霓(ションニー)の年齢や本名は?経歴や高校などのwiki風プロフィール!

スポンサーリンク

 

日本のプロ野球では北海道日本ハムファイターズのマスコットガールが披露する「きつねダンス」がブームですが、台湾プロ野球でのチアリーダーたちへの熱いまなざしも話題なんです。

本当可愛い子ばかりでこれほどまでチアリーダーが話題になるなんてなかったんではないでしょうか?

楽天ガールズのチュンチュンさんは日本のテレビで取り上げられる程人気なんです。

そこで、楽天ガールズの熊霓(ションニー)の年齢や本名は?経歴や高校などのwiki風プロフィール!と題してまとめみました。

早速見て行きましょう。

 

スポンサーリンク

 

楽天ガールズの熊霓(ションニー)の年齢や本名は?

 

楽天ガールズではなんと最年少で精神的にも強いションニーさん。

年齢は2022年8月現在で、19歳と高校を卒業したばかり。

ダンスの実力は申し分なく世界大会でも好成績を収めているんです。

誕生日が2月14と書いてあるので、2003年生まれですね。

ネットでもダンスのキレがすごいとか、日本のプロ野球にはションニーが必要などの声が上がっています。

本名は、熊霓と書いてションニーさんです。

可愛い名前ですよね。

ダンスや太鼓が得意と書いてあって、子供の頃からダンスを始めています。

既に相当なキャリアを積んでいるので、今後もさらに注目されるはず。

 

楽天ガールズの熊霓(ションニー)の身長や体重は?

Twitterでもその可愛さは反則ではないでしょうか(笑)。

小柄な感じでユニフォーム姿もとっても似合っていて、ダンスも上手ですよね。

公式プロフィールでは160cmと記載あって、体重は47Kgです。

動物に例えるとウサギというように、その表情もスタイルもアイドルでもいけるんではないかと思ってしまいます。

 

日本食が好みであるので、顔立ちも日本人って感じもしなくはないですよね。

 

スポンサーリンク

 

楽天ガールズの熊霓(ションニー)の高校や経歴は?

最年少ながら、楽天ガールズの一員として頑張っているションニーさん。

高校を卒業したばかりですが、どこの高校だったのでしょうか?

残念ながら高校までは分かりませんでしたが、経歴がともて凄いんです。

2021年の楽天ガールズのオーディションで高得点で加入して、相当話題になりました。

林襄ともに新メンバーとしてチームに加入しているので同期ですね。

背番号は当時の年齢にちなみ18を選んでます。

「世界大会で優勝する実力の持ち主!! 

イタリアへのダンス留学を経て、鍛えた実力」と喧伝していますが、熊霓は早くからダンスを始め、2016年には香港で開催された大会に台湾代表として出場、

1位を獲得したこともある高いダンス技術を有しています。

出典元:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2207/23/news034.html

やはりそうでしたか!

19歳であのダンスのレベルは、どこかで留学したか若い時に相当レッスンを積んでいるかどっちかって思いました。

しかも、7歳から6年もの間、学校の夏休みと冬休みにイタリアにあるトップレベルのダンススクールでダンスを学んでいます。

費用はなんと、1年間で約800万円、6年間では約4800万円と驚く大金です。

両親が家を2軒売り払って費用を工面しました。

日本でもここまでのチアリーダーっていないんではないでしょうか?

20代はどんなダンスを披露してくれるか楽しみでなりません。

 

楽天ガールズの熊霓(ションニー)の可愛い画像が多数!

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊霓♡Michelle18(@michelle02_14)がシェアした投稿

 

インスタを見ると、本当に19最?って思う程大人びいています。

スタイルも良くて、ファッションセンスもあって、これは今後大いにバズりますね。

楽天ガールズから目が離せません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ!

以上、楽天ガールズの熊霓(ションニー)の年齢や本名は?経歴や高校などのwiki風プロフィール!をお届けしました。

ニュースで知って色々調べると、台湾のチアリーダーもレベルが相当高いですよね。

しかもションニーさんは国際大会で一位になるほどのダンスの腕前にルックスも最高です。

野球よりチアリーダーに関心が行ってしまう事もあるのでしょうね(笑)。

今後の活躍が大いに楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。