オススメの東京都内のバッティングセンター5選!野球初心者や女子など当てるコツを紹介!

 

皆さんは普段バッティングセンターに行きますか?

僕はよーく行きます(笑)ストレス発散や体が鈍っている時にかなり利用しています。

女性や野球初心者には行きづらいな?って思っている方も多いと思います。

その心配は不要(笑)、なぜなら今のバッティングセンターは昔と違ってかなり敷居が低くなっていますよ。

そこで東京都内のオススメなバッティングセンターを5つ紹介しますね。

そして初心者や女性がボールに当てるコツもお届けしますね。

是非、最後までお付き合いくださいね。

 

 

オススメの東京都内のバッティングセンターその1

明治神宮外苑バッティングセンター

JRの信濃町駅から近く、日本一になった東京ヤクルトスワローズの本拠地の神宮球場の近くです。

プロ選手のバーチャル画像があって、人気のプロの選手と対戦をしているかのような思いができますよ。

球速や変化球は無論、サイドスロー投手の打席もあって大人から子供まで楽しめますよ。

 

オススメの東京都内のバッティングセンターその2

東京ドームシティスポドリ

東京ドームシティ内に2013年オープンしたスポドリの一角にあります。

東京ドームの側にあるので野球観戦した後に、そのままバッティングセンターで余韻に浸りながら楽しむ人で賑わっていますよ。

レーンが8打席もあって、球速も80から130まで幅広くて、なんと硬式のレーンまであるんです。

バーチャルの投手も松井選手に藤浪選手、菅野選手など有名な選手ばかりなので、本当に対戦している感覚なのでかなり楽しめます(僕は5回もいってます)。

 

オススメの東京都内のバッティングセンターその3

アクティブAKIBAバッティングセンター

秋葉原のヨドバシAkibaの屋上にある好立地なバッティングセンターです。

バーチャルマシンが7打席、人気のストラックアウトも1つありますよ。

ストラックアウトはスピードガン搭載なので自分の球速がどれくらいかも試せるのでいいですよね。

速さは80から160まであって、しかもプリペイド式になっているのも嬉しいですね。

球速が選択できるので、初心者の方でも楽しめますよ。

 

オススメの東京都内のバッティングセンターその4

 

サンスクエアスタジアム

王子駅から近くのサンスクエア2階の室内バッティングセンターです。

ここも何回も行った事があって本当に初心者でも楽しんでいる方いましたよ。

レーンが6台あって球速も80〜140まであって、しかも170kのレーンもあるので経験者には腕試しもできますよ。

子供向けの野球教室も開催される日があるので大勢の小中学生が参加している時もありました。

しかもストラックアウトも併設していて、サンスクエアではよくお金を使っていました(笑)

友達と行ったので、かなり楽しく過ごせましたので、カップル、家族連れでも十分楽しめます。

 

サンスクエアスタジアム

〒114-0002 東京都北区王子1丁目4

営業時間:11時00分~23時00分【平日】
:9時00分~23時00分【土曜日】
:9時00分~22時00分【日曜日】

TEL:031339128370

 

オススメの東京都内のバッティングセンターその5

浅草バッティングスタジアム

下町浅草の雷門の裏にあるバッティングセンターです。

打席数は5つですが、ここもかなり人気とあって1日だけでも数百人が打ちに来ます。

外国人のお客さんもかなり多いし、またプロの野球選手からも好まれているそうです。

全レーンがバーチャル対応で、更に新システムのボールジャッジが導入されています。

「打球速度」「飛距離」「角度」を計測することで、ヒット・アウト・ホームランを瞬時に判定します。

営業時間も深夜1時なので、会社帰りのサラリーマンなどでも楽しめますね。

浅草バッティングスタジアム

〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目27−5

営業時間:10時30分~23時00分

TEL:03-3845-5515

 

野球初心者や女子など当てるコツを紹介!

まずは、ボールに対する恐怖心をなくす事です。

飛んでくるボールに恐怖心があったら腰がひけてうまく打てないです。

スウィングの軌道がずれてうまく当たらないので、基本ストライクゾーンにボールが来ると意識して打席に立ちましょう。

球速については、選択できるので80キロから始めて、ボールをよく見る事です。

打つ瞬間に目を閉じてしまう初心者の方も多いと聞きます。

これだと闇雲にバットを振っている事になるので、前述の恐怖心を無くしてピッチングマシンの方ばかり見ずに、ボールを目で追う事です、顔全体では追わない事です。

先に打っている人をよーく見る事です。

上手い人が打っていたらタイミングの取り方やバットをどのタイミングで出しているのかなど参考になる所は参考にすべきです。

後は、バット選びも軽い物を使うのがいいですね。

重いのだと振り回されてしまい自分のイメージしたようにバットに当たらない、打てないって事になりますからね。

 

まとめ!

さて、今回はオススメの東京都内のバッティングセンター5選!野球初心者や女子など当てるコツを紹介!をお届けしましたが、僕の体験談も交えて書いてみました。

本当にバッティングセンターって体を動かすだけでなく、友達と楽しめたりストレス発散できたり

僕には休日の癒しの場所(笑)でした。

上記で紹介したバッティングセンターは本当にオススメですし、コストも優れていて彼女、家族、友人などで是非、行ってみてくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。