てるくん(安保瑠輝也ch)の年齢や本名は?身長や経歴に経営しているバーはどこにある?

スポンサーリンク

 

ブレイキングダウンに出場する安保瑠輝也chのメンバーであるてるくんをご存知でしょうか?

メンバーのジョリーさんとのバチバチのスパーリングは迫力満点でしたね。

強面なんですが礼儀正しくバーも経営しているそうで、てるくんが気になっちゃいました。

そこで、てる (安保瑠輝也ch)年齢や本名は?身長や経歴に経営しているバーはどこにある?と題してまとめてみました。

是非、読んで行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

スズチョッパー
ブレイキングダウン楽しみだわー

てるくん(安保瑠輝也ch)の年齢や本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teru Ya(@amada.teru8)がシェアした投稿

てるくんの本名ですが、あまだ てるまささんです。

本名から活動名を取っているんですよね。

あだ名がてるで、へずまりゅうさんの事をお兄ちゃんと会いましたって投稿していました。

体型がそっくりなんです、この2人(笑)。

生年月日が1992年12月17日生まれの、29歳です、今年30歳になりますよ。

安保さんより3つ年上です。

喧嘩自慢の動画では安保さんと海でスパーリングする動画をみましたが、かなり強いんです。

格闘技経験はないそうですが、喧嘩は強いようです。

 

てるくん(安保瑠輝也ch)の身長や経歴は?

てるくさんの身長は、170㎝です。

体重は81キロなので、へずまさんと戦った時はヘビー級くらすの闘いでしたね。

安保瑠輝也さんも海でのスパーリングではかなり怒っていましたが、実際は優しい青年だったようです。

これ、一歩も引いてないですよね。

気持ちが相当強いん方ですね、驚きました。

パンチングマシーンでもてるくんは298kg』の破壊力を持っています。

こんな人と、喧嘩したいくないですよね。

経歴については、バーのオーナーをされています。

他にも塗装業もしているそうです。

メンバーの中では年上なので、色々な経験をされていると思います。

実際は海での喧嘩のイメージとは逆で、とっても気さくな人だったので安保さんもビックリしていました。

 

スポンサーリンク

 

 

てるくん(安保瑠輝也ch)は弱い?

てるくんについて、海での動画の事もあり弱いのかって噂もありましたが、

上記で書いたパンチ力にレスリングを5年もやっていたへずまさんに勝った事や、

喧嘩自慢の動画では出場した強者と闘って勝った事、有名YouTuberとスパーリングして、

倒れなかった事など、弱いのではなく強いんです。

ブレイキングダウンも楽しみですよね。

 

てるくん(安保瑠輝也ch)の経営しているバーはどこにある?

bar Peasmile(ピースマイル)というお店です。

堺東店が、堺市堺区南瓦町1-11 プラネッタビル6Fにありますよ。

22時~3時(平日)

22時~5時(週末 金土)の営業時間です。

藤井寺店は、藤井寺市春日丘1-2-24 白石ビル2Fです。

@peasmile_1130

#テルくん #安保瑠輝也 #bar #peasmile

♬ オリジナル楽曲 – bar peasmile✌️ – bar peasmile✌️

スポーツ観戦やカラオケにダーツ、シーシャと盛り上がれるお店みたいです。

性格が根暗って言っていましたが、TikTokを見る限り、めっちゃノリがいいお兄さんですね。

安保さんもてるさんのお店に行って色々話していました。

安保さんに絡んだのもお店を宣伝したいという事だったようで、さすが商売人ですよね。

インスタにTikTokもアカウントを持っているので、これは流行りますね。

一度足を運ばれてみるのもいいですよね。

 

まとめ!

以上、てるくん(安保瑠輝也ch)の年齢や本名は?身長や経歴に経営しているバーはどこにある?をお届けしました。

へずまさんと前回戦った時の動画をみたら、相当強いんです、てるくんは。

今回も白熱する試合になりそうですよ。

頑張って欲しいです。

最後までよんで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

みなさん、初めまして。 野球が大好きなスズキです。 プロ野球や大リーグなど、試合結果だけでなく日々の野球に関係するニュースや選手の情報、はたまた高校野球から社会人野球までと幅広く関心を持っています。 自分も若い時に野球の経験があってたまに草野球やバッティングセンターで汗を流しています。 観戦だけでなくプレイする楽しみも年齢が上がるにつれてたまらない物があります。 野球に関する記事を書いていくので興味ありましたら読んで行っていただけると幸いです。 今後、是非よろしくお願い申し上げます。